FC2ブログ

雑記帳


2020/01/14 桜井@週刊少年ワロス

ま~た曲名からパクってしまうま


Taylor Momsenぶるミライ。




せっせとレースなどを手編み(手描き)してて、ふと我に
返ると「なんでこんな事してんだろ…」と虚しくなります。
随分描いちゃってからのトーン貼りゃよかった~的な。
あるよね?あるよね??

さて、1枚目に入っている「Saviors Never Cry」とは、カナダの
HRバンドHarem Scaremの曲名。
私のお気にの1曲なのですが、最初はこれを「ミライ」最終章の
タイトルにしようと思ってたんです。
でもミライってSaviorって柄でもないしと考え直し、色々検討を
重ねた結果、Metallicaさんの「Thorn Within」をお借りする
可能性が濃厚となって参りました。
歌詞がストーリーの内容にも合うかなって。

私、昔から自作漫画のタイトルをしょっちゅう海外HR/HMの
曲名から付けてたんですけど、遂に「ミライ」シリーズまで
その悪しき習慣を持ち込む事になってしまいましたw
タイトルやキャラ名をご覧になるとお分かりの通り、私の
ネーミングセンスってドイヒーなんですよ…
ああ~、私も錆物先生みたいなネーミングセンスが欲しいんじゃ!
「宝」とか「こたえ」とか、すっごいステキじゃないですかv

☆オマケ:Harem Scaremの「Saviors Never Cry」はこちら↓

チャイナの入れ方などに若干時代性を感じますwが、一般受けする
キャッチーな曲調だと思います。良いナンバーですよv
スポンサーサイト



YUMMYYYY! | ホーム | 自覚ある親不孝者
Comment
thorn withinの歌詞読んできましたけど、ミライくんさんの最終章は
ミライくんさんの自分の持つ力の自己否定的な感じになるのかな。
どんな感じになるのか楽しみです。

メタリカの好きなギターリフいっぱいあるけど。thorn withinのリフ好きです。ブラックアルバム以降のメタリカのロック路線(ロクタリカ)の売れ線を狙った曲作りのロード・リロードの中ではけっこうヘヴィーですよね。
ところでメガデスのアルバム。ラストインピースからyouthanasiaまでのギターリフは神かもしれないと思ってます。それ以降はどれも似た様なリフばかりになってしまった。ギターリフはメガデスのが難しい・・・

自分がまだギターを弾いてた頃、エフェクターいじりまくっても何故メタリカみたいなヘヴィーなギターの音が出ないかと思ってましたが、後になってリフは後ろでベースがユニゾンで弾かれてるから重いサウンドになる事に気づきました。その当時ベースのこと考えてなかった・・・
ベースがあるからあのヘヴィーなサウンドが出てたんだと・・当時はギターだけであの音が出てると思っていて今はベースの重要さをひしひしと感じて、CD900STでアニソンとかのベースの音を聴き取るのが好きです。
アニソンのバックはスタジオミュージシャンだから演奏も上手い。アニソンなのにベースラインが複雑なのが多くて深いですよ。

そしてメタリカのSeek & Destroyのライブ映像見たことありますか?
実はPHSの文化祭ネタの中にSeek & Destroyのライブ、オマージュが描かれてる部分がありますよw
キャー竹之内先生、コメントありがとうございますv
お返事遅れてしまってすみませんでした!

>ミライくんさんの自分の持つ力の自己否定的な感じになるのかな
え、えっ?(そこまで深く考えてない)
>どんな感じになるのか楽しみです
ありがとうございます^^その内ボチボチ描き始めたら、お読み頂けると嬉しいなv

>ラストインピースからyouthanasiaまでのギターリフは神かもしれないと思ってます
あー、同じ同じ~!私も「YOUTHANASIA」までしかアルバム持ってなかったんですよ。
その後は迷走に迷走重ねて、大佐可哀想…と思ってたけど、「Dystopia」は往年の展開がちょっと戻って来た感じで気に入って購入しましたv
竹之内先生は「Dystopia」お聴きになられてますか?

>ギターリフはメガデスのが難しい
インテレクチュアルですからねぇw
私のバンドでも「Wake Up Dead(ボーカルが暇)」「In My Darkest Hour」「Holy Wars」「Tornado Of Souls」「Skin o' My Teeth」あたりをカヴァーしてました。
厚木ベース近くのライブハウスで(うちのLG氏の知り合いとはいえ)米兵相手に「Holy Wars」やった時は冷や汗もんでした。
でも彼らはお馬鹿さんの集団だったんでイエーイとか普通にノッてましたw
米兵本人たちが「日本に来るのは馬鹿だけ」って言ってたんで本当だと思いますよw

Megade(a)thのギターに関しては、うちのLG氏は技巧派で鳴らしてた人だから大丈夫だったんですけど、ドラムくんが辛かったようでしょっちゅうぬわ疲ってぼやいてましたよw
むしろLG氏はJamsesのオールダウンピッキングを「One」の時マネして、腱鞘炎になってましたw

>その当時ベースのこと考えてなかった
ギタリストあるあるだ~wHR/HMはギターが目立ってナンボですしねえ。
うちのアホベースもよく軽んじられて怒ってました。
曰く「リズム隊はケーキのスポンジみたいなもんで、スポンジがしっかりしてないと上乗せのクリームやらイチゴ=メロディ隊までグズグズになる」とか。
アホなのに良い事言うと思いましたw

>アニソンのバックはスタジオミュージシャンだから演奏も上手い
ホントにね!スタジオミュージシャンさん達は凄い。ギターやベースを構える位置も高いw
又友にHR上がりのスタジオミュージシャンでKBの人が居たんですけど、私が彼の家に遊びに行った際に持って行ったオモチャのキーボード(幼児用)で、即興でHouse of Lordsの「Sahara」のイントロをアレンジして弾いたのにはたまげました。
フフフ、竹之内先生とはこうして音楽のお話出来るからすっごい嬉しいなあ!

>実はPHSの文化祭ネタの中にSeek & Destroyのライブ、オマージュが描かれてる部分が
えっ?何年のどこのライブですか?そしていつの文化祭ですかw
「PHS」はサザエさん時空だから何回も文化祭があって、どこだか分からな~いw知りたいです!
自分はアップルミュージックに加入してて、
定額料金で聴き放題w
だから「DYSTOPIA」スマホに入ってますw
アルバムDYSTOPIAはマーティ・フリードマンがメガデスを脱退せづ
在籍していたらこうなる的な匂いがしますね
自分は勝手にそう思ってますw
曲の作りとギターソロがマーティがいた頃の匂いがする。

大佐がマーティーにメガデスに戻って来てよ~~とか言ってたみたいだし!

でもアルバム「Risk」は・・・・マーティがメガデスの方向性を・・・そしてメガデスが迷走して・・・

で、初めてマーティーの存在を意識したのは
アルバムyouthanasiaのオマケか何かで付いてきた
PVメイキングのビデオ。
確かトレイン・オブ~~~のPVの撮影で
メンバーが電車内で撮影されて、それが終わって場面が切り替わり
いきなりマーティが日本語でPVのセットの説明をし始めて

え?何で日本語を?話せる??と思ったのが初めです。

今ではマーティはドルヲタになって?日本に永住してますよねw

自分は一人でギターコピーして遊んでただけだからバンドは分からないけど
桜井先生のバンドはTornado Of Soulsとかできちゃう凄いバンドなんですね。
しかも米兵相手www

一度でいいからしてみたいダウンピッキングでONEのツーバスに合わせたギター『ダララララダ!ダララララダ!ダララララダーーダララララーダーダーー!』ダクネス!インプズミン ミー!
手首が死ぬw

PHSのSeek & Destroyのライブ、オマージュは
23巻目の第451話

http://books.vipdoor.info/comic/ww4814/page/354

【雫のライブ】
雫『シュメール人のオナラの香りで?』と歌った後
オーディエンス『ダン!ダン!ダンス♪』

【Metalicaのライブ】
ジェームスがSeek & Destroyのサビ、ステージを降りて『Searching』と歌った後、
色んなオーディエンスにマイクを向け『Seek and destroy』と
叫ばさせるのを真似て描きましたw ちょっと分かりにくいかもww

いったい後何回、私は文化祭を描くのだろうか・・・ここ数年ダンスに流れているけど・・・。

そしてビーバス&バッドヘッドを想う今日この頃
https://www.youtube.com/watch?v=vYgMEUqxJm4

元動画も貼っときます~w
竹之内先生、またまた股下コメントありがとうございます!

>「DYSTOPIA」スマホに入ってます
よっしゃv
>マーティ・フリードマンがメガデスを脱退せづ在籍していたらこうなる的な
ああー、すっごいしっくり来た!確かに確かにですね~。

>大佐がマーティーにメガデスに戻って来てよ~~とか言ってた
私もMegadeth&米国に戻ってよ~って言いたいw
泣きのギターを生かした美空ひばりなんか弾かないでぽちいw

>いきなりマーティが日本語でPVのセットの説明をし始めて
へー、そんなメイキング動画があったんですね~。
あの人日本人とか言われちゃうほど日本語流暢ですよねwもぅ~お願いだからアメリカに帰って!
>今ではマーティはドルヲタになって
アメリカに帰って!!!!!

>しかも米兵相手www
私だってイヤだったんですよw
LG氏が一時期プロを諦めてた期間があって(だから私のお遊びバンドに加入してくれた)彼はその頃厚木やら座間やらのベースの米兵を交えて、カバーバンドをやってたんです。その流れで。
ちな私の英語を一番理解してくれたのは、そのメンバーのVo氏の甥っ子(2歳)でしたwかなしみ深すぎィ!

>手首が死ぬw
あれ7連ですっけ?弾けるJamesの方がどうかしてるんですよw

>PHSのSeek & Destroyのライブ、オマージュは
漫画&動画のURL、ありがとうございますvお手数をお掛けいたしました。
あ~、このシーンね。って相当なマニアでなきゃわかるかいw
Jamesがハンドマイクってイメージないですしね。この頃のJamesはF××kin'F××kin'言ってますね~。最近のJamesおじさまは上品になったもんだw
Jasonのボーカル最高v憧れの声質です。彼の「Creeping Death」のコーラスがやっぱり一番良いな。
Larsもこのストレートなナンバー、Liveでは裏取ったりして工夫してたんですね~。
まだ髪もあったし(貰い泣き)

>いったい後何回、私は文化祭を描くのだろうか
サザエさん時空の呪いですねwダンスネタは好きですけど、色々あるからいつも楽しみですv

>そしてビーバス&バッドヘッドを想う今日この頃
おっ次回文化祭の予告か?