FC2ブログ

雑記帳


2019/11/29 桜井@週刊少年ワロス

横濱媽祖廟


そういえば長年横浜に居ますが、中華街へ行っても
関帝廟の前で手を合わせるくらいしかした事なかった
な~と気付き、元町へ行く用があったので丁度いいと
思い、媽祖廟へ参拝して来ました。


じょわ~ん♪(銅鑼の音)


媽祖廟へ着くと、日本で言うところの社務所のお姉さんが
飛んで来て「お守りドウー?」と薦めて来ます。
しかも一番高いものを薦めて来ますw
なんとか説得してお線香を買い、階段を昇って廟へ赴きます。
ちなお線香は自販機で売っているし、社務所の人がずーっと
お守り買え買えと圧迫販売して来るし、こういった光景は日本の
神社では決して見られませんよね。


廟への階段の壁に棲んでいるチャイニーズドラゴン氏。
狛犬は両方とも阿形。ここも日本とは違うポイントです。

廟の係のお姉さんに出会うと、すかさずお守り買え買え攻撃を
受けますが、なんとかノラリクラリとかわしてお線香に火を
点けて貰い、買え買えの合間に正しい参拝の仕方を教えて
貰えます。
テープで流れているお経&買え買えをBGMに手を合わせます。


手前のピンクのお線香が私がお供えしたもの。
奥の方は、廟の買え買えお姉さんのです。
日本のそれとは違い、巨大です。

参拝をした人なら廟を写真撮影OK(ただし廟の外から)という
許可を得まして、買え買えを尻目にミラーレスを構えます。


廟の天井。
これは映え必須vとってもゴージャスで見応えあります。


ご祭神である媽祖様も、ここまでバッチリ撮ってもいいんです。
(買え買えがゴイスーだけど)

中国の宗教・道教の事は詳しくないのでぜひ色々とお話を
伺いたかったのですが、何しろ二言目といわず一言目から
お守り買え買えしか仰って頂けないwので、残念ながら退散
する事としました。
廟のお姉さん&社務所のお姉さんにそれぞれお礼を言ったの
ですが、お返事はどちらも「お守り買わなくていいノー?」
でしたwスゲエな!
この逞しき商魂があるからこそ、中国が経済的に発展して
来たのかと心から納得出来ましたよ。


時効警察の誰にも言いませんよカードよろしく、参拝すると
この「参拝しましたよカード」的なものを頂けます。
“恩澤四海”の字を見て、以前行った釜山神社さんを思い出し
ました。あちらは威輝四海の札が拝殿に掛かっていました。
こちらはさしずめ「(媽祖様の)恵みは四海を渡り満たす」
といったほどの意味合いでしょうか。

程近い地元でも異国の雰囲気を存分に味わえました。
正直あのストレートな売り込みは嫌いじゃないわw
そういえば朝早くに中華街へ行くと、ご老人たちが卓を出して
中国将棋(象棋)で遊んでいるところをよく見掛けますね。
今回はそういった場面には出くわしませんでしたが、あれ駒が
丸くて、確かチェスに似たルールだったと思います。
一応弱いながら将棋もチェスも指せるので、いつか象棋もプレイ
してみたいですね~v
スポンサーサイト



巨大×巨大? | ホーム | ガラスの靴とカボチャの馬車
Comment