FC2ブログ

雑記帳


2019/11/20 桜井@週刊少年ワロス

粘土遊びの写真が溜まってました


せっかく晩秋らしい気温になって来たというのに、
ミニチュアスイーツはひんやりラインナップですw


ミニチュアパフェのメモスタンドを作ってみました。


我ながらお気にの出来に仕上がったのですが、1週間ほど
したらグラスの中側に絞り入れた生クリーム部分が、何と
酷い変色を起こしてしまいました(外に出ている部分は無事)。
使用したのは、Seriaの「ホイップねんど」と木工用ボンドで
自作したソースです。
ホイップねんどは絞った感じも良かったのに、大変残念でした。

そこでテストも兼ねてリベンジ!




DAISOでデコソースを購入してみました。
これ、垂らすというか絞るのに物凄い力が要ります。
液体というより半固体という感じ。
こちらが思ったようには使えないなぁ~。


このクリームみつ豆の寒天部分は、おゆまるを使用。
なぜかこの透明タイプのおゆまるは、どんなに熱いお湯に
浸そうとまるで柔らかくならず、買ったはいいけれど
使い道が無かったのです。
これで上手に消費出来ますv
ちな蜜部分は、エポキシ接着剤を着色したものです。
これですと上記のデコソースよりさらっと仕上がります。


こちらの生クリームは、各100均のデコミルクホイップの
ような口金がセットになったものを使用。
1週間ほど様子を見ましたが、全く変色しませんでした。
でも絞った状態は、あまり感心しません。
何というか、いかにも作り物っぽいというか。


この生クリームは、アシェットのキットに付いていたもの。
ちょっと角が立ち過ぎの嫌いがあるけど良い感じです。
なのにメモスタンドパーツの金属部分に触れている箇所が、
やっぱり変色してしまった。う~ん:-(


このキテレツな赤い色の液体部分が、DAISOのデコソース・
イチゴ。
これは作り立ての状態を写してありますが、1週間ほど後には
かなりの透明感が出た上に色も淡くなり、あんまりイチゴ
ソースには見えなくなりました…
面倒臭がらず、自分でソースを制作すべきですねw

多分デコミルクホイップとエポキシ接着剤製ソースの
組み合わせならば、変色は起きないんじゃないかなあ~
との実験結果が出ました。
上手に出来たら人様にプレゼントしたいんだけど、なかなか
納得行く仕上がりにはなりませんね。精進精進。
スポンサーサイト



金ピカ金山 | ホーム | 山梨王の鬼帝
Comment