FC2ブログ

雑記帳


2019/06/07 桜井@週刊少年ワロス

南伊東温泉旅行


ここのところお仕事が忙しくて、疲れが溜まって肩が鉄板
入れたみたいにガッチガチになっちゃったので、温泉に
浸かりに一泊旅行して来ました。


全身キンメダイ推しの伊豆急「キンメ電車」に乗ってGO!


リゾート列車らしく横向きシートがあったので、そこに陣取り
景色を楽しみつつ。


南伊東に到着~。


一つ手前の伊東駅は賑わっていて利用客も多かったですが、
こちらは鄙びてノンビリしていました。
南伊東駅には改札が無くてゲートみたいになっており、駅員さんが
立っていてちょっとビックリしました。
地方の駅ってユニークなところが多くて面白いです。


お世話になった温泉宿。
昭和レトロな雰囲気たっぷり。
でもナニゲに螺鈿とか使われてて、結構高価な調度なのでは。


通されたお部屋は、10畳+広縁+次の間に内風呂とウォシュレット
トイレまで付いていて、ゆったり寛げました。


お部屋から臨む中庭。
右手に見える枯れた池に見えるのは、冬場に足湯となる
ところだそうです。う~足湯入りたかった~残念。


お宿内を探検中、女将さんにとっ捕まってwお子様や
お孫さんのお話を聞いていたら「あんた気に入った!」
と仰られて、お庭で育てているという夏みかんを頂いて
しまいました。
「これもいるだろ、持ってきな」って果物ナイフと新聞も。
冷蔵庫でよく冷やされていて、お風呂上りに頂いたら
とってもジューシーですごく美味しかった~vありがたや!


貸切露天風呂。
一人旅OKで無限貸切の露天風呂があるお宿って、なかなか
無いんですよ。
だからこちらのお宿を選んだんですが、何しろこんなおかしな
オフシーズンにしかも平日だったんで、貸切制度じゃなくても
結果的に私一人の貸切になってましたw


湯量が豊富なのがウリの伊東温泉。
無色透明単純泉で、滑りも無いし匂いもあまりせず。(温泉を
汲み出しているポンプ付近は、僅かな硫黄臭がありました)
透き通った広々湯船を独り占め~v最高ですvv


内風呂の大浴場も独り占め!
だったのですが、


女将さんに「熱いよ」って言われてた通りアツゥイ!
で、こちらはカラスの行水状態ですぐに逃げ出しちゃいましたw


なのでちょうど良い温度&部屋から近い露天風呂三昧に。
露天風呂2回目は夕闇迫る頃。


3回目は深夜。


足先を写してみました。
星空を眺めつつ浸かる温泉、きもちーv
毎回恒例、温泉水泳も敢行w今回はヒザ小僧を擦らないよう
気をつけました。私の年齢の事は考えないで下さい。


そして明け方に4回目。


又もや足先をパシャ。
いや~存分に温泉を楽しめました!体解れた~v
お宿の朝食も、肉厚のアジの開き・釜揚げシラス・小アジのマリネ・
しじみのお味噌汁と海の幸タップリでとっても美味しかった!
気さくな女将さんにも大変よくして頂き、楽しかったですv


お留守番&猫の世話をお願いした母には、熱海で「石舟庵」の
お饅頭詰合せ8個入をお土産に買って帰ったら、ちょうど甘い物が
食べたかったと言って、あっという間にパクパク平らげておりました。
気付けばこの1個だけが残っておりwそれもペロリと食べてました。
美味しかったそうですwそれはよかった。
スポンサーサイト



Good day to be alive, Sir | ホーム | やっとヘアサロンに行けた^^
Comment