FC2ブログ

雑記帳


2019/04/03 桜井@週刊少年ワロス

六所神社


昨日はいい具合に気温が低かったので、前々から行って
みたかった相模国総社・六所神社へ参拝にお出掛けしました。
何が目的だったかというと、


これこれ、このお守りv
前にネットで見掛けて以来、ずーっと欲しかったのですvv
前にも当ブログで書いた覚えがありますが、私重度の古事記
ヲタでして、こちらのお守りはスサノオ伝説のクシナダ姫が
姿を変えた櫛を模していて萌え&ドールハウスなどのミニチュア
好き属性も持っているので萌えと、私のポイントを二重に突く
完璧なアイテムなのですw憧れの授与のお品だ~嬉しい!

ちないつも神社へ赴く際には、写真撮影の許可と神職や社務所の
方にお話を伺ったりする事へのお礼的な意味で授与品をお分け
頂いているので、お守り目的の参拝というのは極めてレアです。


という事で、↑こちらが二宮にある六所神社さん。
こじんまりとしていて、境内を大変丁寧にお手入れされている
のが分かりました。とてもキレイな神社さんです。


ロングヘアの狛犬さん、阿!


吽!


摂社はお稲荷さんと、龍神様に弁財天様でした。
水の神様2柱は、境内の入り口側の左右に配されている
小池の島にお祀りされていました。




池には鯉がいっぱい!

社務所にいらしたお姉さんが、小さくて可愛くとても気さくな
方で、龍神様側の池に居るのが成長途中の鯉(サギが飛んで来て
攫って行ってしまうので、防護用の糸を張り巡らせてある)で、
大きくなったら弁財天様側の池に放すのだと教えて下さいました。

こちらのブログ用写真には入っていませんが、ミニサイズの鯉も
居り、この池内で繁殖したのかな?と思ってお訊ねすると、
ミニちゃん達は先だっての新嘗祭に池に入れたものだそうです。
冬の間は断餌しているので、春になり餌をあげる時期になると
氏子さん達が池の掃除などを手伝ってくれるとか。
地域に根ざし地域に愛されている、ステキな神社さんのようですv


龍神様側の池のほとりには私の身長くらいの小振りな枝垂桜の
木があり、とてもキレイに咲き誇っていました。

静かで大変心地良い神社さんでした。
社務所のお姉さんの「又いらして下さいね~」というお言葉を
真に受けてw機会があればぜひ再訪したいです。
スポンサーサイト



美味しいお菓子を頂きつつ | ホーム | 静かなるリベンジャー
Comment