雑記帳


2017/03/24 桜井@週刊少年ワロス

あと歩きやすいスニーカーももう1足欲しい


ワロスさんの方、更新~v


描いてたら欲しくなってしまった、チャンキーヒールの靴。
夏にサンダル買い足さないといけないから、チャンキー狙いで行くかな。
スポンサーサイト
2017/03/08 桜井@週刊少年ワロス

Surely heaven waits for you


お仕事の顧客からの返事待ちの間イタズラ描き。
数日前に思い付いた「祓え!~」の外伝でのミライ。



モザイクだらけでなんだか分かりませんwが、今ネタバレしても
仕方がないので(別所では全体像を公開しています)。
現時点のお話から数年経ち、19歳か20歳になったミライのエピソードで、
舞台はアメリカになる予定です。
さすがにそのくらいの年齢になると、性別がごまかしきれませんw
一目見ただけで男か女か判るミライというのは、自分的に新鮮です。

今描いてるシーズン2の後、本来ならばシリーズ完結編があるはずなん
ですけど、どうもドシリアスになっちゃいそうなんで、それじゃ気晴らし
マンガにならないから描きたくないのです。
なので、

・シーズン1(完結済)
・シーズン2(現在連載中)
・外伝(ミライ19~20歳のお話)

で「祓え!~」シリーズは終わりにしようと予定しています。
まだまだ先のお話ですけど。鬼が笑うどころじゃない。
2017/03/05 桜井@週刊少年ワロス

他の人のメイキング見たいな~(チラッチラッ)


ワロスさんの掲示板で「コミックのメイキングが見てみたい」と
ほざいてたのは私なんですけどw言いだしっぺのくせに自分のを
晒さないのはどうよ?と思い「ワロスノゲンバ」さんに掲載
しようとしましたが、画像の重さでアップロード出来ず断念。
なのでこっちに上げときます。

↓は、「祓え!~」のシーズン1を描いてた時、自分のサイトの
方に載せて友人たちに微妙に好評wだった簡易メイキング。


ご覧の通り、「祓え!~」はエフェクトありきのものすごい手抜きの
作画です。ツールはほとんどSAIとPhotoshop。他にほとんど使用
しないものの、コミックワークスNEOやCLIP STUDIO PAINTなども。


これが「祓え!~」を描く際のペンタブ設定。ほぼデフォのままです。
力を入れなくてもツルツル~ッと描けるように。


そしてこちら↓は、全く手抜き無し・エフェクトに頼らずほぼ腕力
のみで作画している、桜井本気バージョンのコミックメイキング。


制作ツールなどはほぼ同じですが、工程が段違いなので手間も掛かります。


本気バージョン時のペンタブ設定。
細かいところを描き込む・線にメリハリを付ける為に硬めのペン先に
してます。アナログで描いていた折には、ゼブラの硬質丸ペンを
焼いて、更に硬くしたもの3種を使い分けていました。

自分のはこんな感じなんですけど、他の方はどうやって描いて
いるんだろ…
にーつ けんたろう先生のメイキングは非常に興味深く拝見しました。
でもやっぱりけんたろう先生の場合は、卓越したセンスと画力の
結果ですよね。自分が同じ描き方してもああは行きません。
2017/03/01 桜井@週刊少年ワロス

クリスマスに咲いたらいいじょのい


お世話になってるドラッグストアのオーナーのおばさまとお喋りしてたん
ですが、長年お店を経営してて、昨年度初めて国税局の税務調査が入った
そうです。「エエー顔に似合わず巨悪」とか思ったんですけど、内情を
聞いてみるとごく些細なミスというか、これ自分にも全然あり得ると
いう見落としやすい項目でのチェックし忘れ、って感じでした。
というか、私の身の上でも今年度のその項目、確かになあなあに
しちゃってたかもしれない…充分気をつけないといけないなぁ、と
改めて収支などを見直すいい機会になりました。

全然関係ないけど、ご近所に咲いてたクリスマスローズ。

今頃咲くのに、なんでこういう名前なんでしょうね??
2017/02/25 桜井@週刊少年ワロス

桜井のお出掛けシーズン(真冬)は過ぎました


去る2月22日、神奈川県の外れにある某廃墟にアタックし、見事玉砕
(断念)して来ました。残念すぎる。






廃墟付近の山林や河原を、ピンクのザイルを肩に掛けて徘徊していた
女型の巨人は私ですw
崖から20mくらい転げ落ちそうになっていたの、もしかしたら
河をはさんだ対岸の工事現場から見られてたかも。恥ずかしい…

地元のナイスガイなおじさま2人 をとっつかまえて聞き込み
おしゃべりしたところ、ネットにも載ってない隠れ家的廃墟(?)の
情報を教えて頂けました。嬉しいv
でももしその隠れ家廃墟を探訪するとしても、もう時期が悪いから
来冬以降ですね。


廃墟の近辺の古い民家のお庭に植わってた、見事な枝垂れ梅。


帰途立ち寄ったお寺のお獅子。シーズーがはしゃいでる時そっくり。