fc2ブログ

雑記帳


2022/09/25 桜井@週刊少年ワロス

江島神社②



シーキャンドルに到達です。
こちらの併設庭園であるサムエル・コッキング苑は
確か改修中とかで、現在無料で拝観出来るのです
…多分←興味無いのであやふやw
素通りしようと思ったら、


猫ちゃんはっけーん💛
そうだ、江の島は猫が多いのでした。
このふかふか猫さんは、ご覧の通りイヤ~な顔をして
私を見た後に、苑の方へ逃げてしまいました。


こっちのトラ猫ちゃんは立ち止まり、


ごろり~ん。可愛すぎるでしょv
意を決して撫でに向かおうとしたら、お掃除をしていた
マダムが箒を片手に猫のお腹をワシワシ撫でまくり、
満足したらしきトラちゃんも苑内へ立ち去りました…
う~ん、躊躇せずモフりに行けばよかった!
チャンスの女神には前髪しかないのだ。


島内には色々な施設がありますが(普通の民家もある)
とある一角は廃墟群となっていました。
旅館を営んでいたらしき建物が、軒並み荒れ放題に。


こんなところで廃墟に恵まれるなんてv
廃墟マニアとしては立ち入りたかったのですが、さすがに
人目が多過ぎたので、写真撮影のみで。
うお~たまらん、中入りたい!


絶景ポイントの「山ふたつ」。
ここまで来ると、潮の香りがハンパなかったです。


江島神社3つ目のお宮・奥津宮さんへ到着。


頭上を見上げると、江戸時代の絵師・酒井抱一の
手による八方睨みの亀。
どこから見てもこちらにガンつけて来るという、
モナ・リザのような亀さんですw


お隣の龍宮(わだつみのみや)。
ドラゴンの巣みたいでカッコいい!


お宮の龍神様をガッツリ逆光で撮り、ヘタなトリムを
施した為に安っぽいCGのような絵面に成り果てました。
龍神様、お許しを~…


龍宮を護る狛犬さん。
アレ?このお顔、どこかで見た記憶が…
と思い、家に帰って調べてみたらやっぱり!
又も江島神社さんと夫婦のお宮の、龍口明神社さんの
狛犬さんと同じ造形
でした。
とても縁深いところなのですね。
スポンサーサイト



2022/09/23 桜井@週刊少年ワロス

江島神社参拝①


台風明けて21日、江島神社へ参拝して来ましたv


瑞心門・朱の鳥居。
なぜか長年この鳥居の左にあるのはシャモジだと
思い込んでいました。
琵琶です。そうだよね、なんでシャモジだと思ってたん
だろうw弁財天様のお社なんだから琵琶でしょう。


江島神社・辺津宮。
江島神社というのは3つのお宮から成っておりまして、
3つ合わせて江島神社なのです。
スイス銀行みたいですね(そうかなぁ)

この日は早朝に行ったので、参拝者はまだ少なく、
地元の犬散歩・トレイルランナーの人達がチラホラ状態
でしたが、境内を掃き清めている人達は大勢居ました。
巫女さんや神人さんの神社関連の方々をはじめ、お揃いの
ベストを着用したボランティア?氏子さん?の人々、島内に
お店を出しているらしき方々など。
島全部が境内のようなものですから、お掃除も大変そう。


せっかくだから俺はこの赤の建物に入るぜ!
という事で、拝観料を別途払って奉安殿にIN。
この中に妙音弁財天や八臂弁財天の像などが納められている
…んですが、私と一緒になぜか若い男性の神人さんも入り込み、
背後で手持無沙汰そうにしているので、落ち着いて拝観出来ず、
早々に退出しました。
そうしたらその神人さんがお掃除を始めたので、どうやら私は
おジャマだったようですw拝観料払ったのにドイヒー!
ちなみに弁天様の像の他に、白蛇がトグロを巻いている像も
ありました。というかそれが一番目立ってましたw


お堂の扉他、島内のあちこちに見られた社紋。
三つ鱗は北条氏の家紋ですよね。
以前参拝した龍口明神社さんにもその紋が見られました。
あちらのお宮と江島神社さんはある意味セットなので、
こういった関連性が見られるのかな。


更に階段を昇り、江島神社・中津宮へ到着。
しかし家で写真整理をしていて初めて、お宮の写真を
撮ってなかったのに気付きました。
でも狛犬さんは阿形・吽形共に撮影していました。
謎の狛犬さんへの執着心w
中津宮の狛犬さんは、ちょっと変わった造形ですね。
なんとなく鳥っぽいというか。
2022/09/18 桜井@週刊少年ワロス

もう5年になるのか~


足掛け3年振りに、母と父のお墓参りに行って来ました。
菩提寺の最寄り駅が大規模な工事に入ったところで
コロナ禍で墓参に行けなくなったのは憶えていますが、
今回駅に着いたらすっかりきれいに&広々と改装されて
いて、とても使い易くなっていました。
バスも新型車両になっていたりして、随分色々と変化が
あったのに親子で驚きました。


いや~相変わらずご立派なお寺ですこと💀
毎年来る度に替わっていたお寺の車は、今回も勿論
BMWの新車になってましたwが、1台しかありませんでした。
しかし住職と奥さんが居なかったので、それぞれ1台ずつ
乗って遊びに行ってんのかなと思いましたw


無事お墓参りを済ませ、親子で久しぶりのランチです。
銀座コージーコーナーのレストランで、私は「サルシッチャと
夏野菜のトマトパスタ~塩麹仕立て~」をチョイス。
ナチュラルチーズとサルシッチャ好きにはたまりません💛
母は、えーと、なんか白っぽい、ベーコンが入っていたっぽい、
そんなパスタを頼んでいましたw「さっぱりしていた」そうです。


当然甘いものは別腹!!!美味しい~😋
「来年も又来られるといいね」と言いつつ帰宅しました。
来年の期間限定パスタはどんなのだろ←墓参は?
2022/09/16 桜井@週刊少年ワロス

大鳥大悟、グッド・ファイト。


「荒くれKNIGHT 黒い残響 完結編」全巻再読しています🏍💨
当時一所懸命中古本を買い揃えたけど、揃えてよかったv
やっぱり好きな作品は、紙媒体で欲しいのです。

本編「荒くれKNIGHT」は、なんとか「LAST DANCE」編
までは読めた(連載は終わっていたので、単行本でチビチビ
追っていました)けど、その後はちょっと…な感じで、中学の
頃から大好きだった吉田聡氏ももうダメなのかな~なんて
ガッカリして、その後は単行本を買ったり買わなかったり
だったんですが、出版社を移籍後の「完結編」で見事に
返り咲いたところを見ると、元の出版社や編集者との
ソリが合わなかったか、エディターの腕が悪かったかの
どちらかだったのかな、と考えたりしています。

「完結編」ラストバトルへの流れは、涙無くしては読めません。
(VS青蛇戦は中ダレしてるけど…)
個人的には、美濃原師匠がゴイスー良い味のキャラだった
と思っています。
なので、大鳥の露払いをした際の師匠のセリフやら、
大鳥がボロボロになって帰って来て、朦朧とした意識の
中で「美濃原…」と名前を呼んだところでもう涙腺崩壊。
アアン吉田作品語ると止まらなくなりゅぅ><
桜井の成分って、永井豪6:吉田聡4くらいだからw

そんな感じで、青年ミライにCOBRAのスカジャンを着て
貰いました。
↓画像クリックでもうちょっと大きく表示されます。

ウォレットチェーンなんて久しぶりに描いたわw

↑のチームスカジャン、表紙を見ると何パティーンかの
バリエが見受けられましたので、一番描くのが楽そう
シンプルなデザインのものを描きました。
割と似合ってる気がしますけど、どうかな~。
2022/09/12 桜井@週刊少年ワロス

誰に言えばいい感じですかね


この時期にしか出回らない、好物のリンゴ「つがる」さんが
今年も店頭に現れましたv


やっぱり酸味が多めで美味しい🍎
初秋のつがるさんを見掛けると、ああ今年も何とかファッキン
夏を乗り切れたんだなぁ、って感慨深いです。
ていうか、来年はもう夏やめませんかね(誰に言ってるんですかね)